2016/02/08

バディ:ブランチ金山店、2月7日公認戦

形式はスイスドロー、参加者11人。
先に書いとくと、滅茶苦茶大荒れした大会でした・・・w

使用デッキは後程公開。簡潔に言えばいつものカザネ軸混合ダンジョン。

ちなみにこの時、当日まで一枚だった《ダークミセリア》をテストプレイをしないまま(正確にはテストプレイはしようとしてたが、スカイプで一戦やって引けない→後、他の人が回してる横で寝落ちかまして終了)、現場で一枚購入というパワープレイを執行。だって、評判良かったんだもん・・・!後《カザネちゃん》待望の《ミセリア様》&《ブレイド》と役割被らない強そうなサイズ2Dエネミーだったんだもん・・・!

フルスポ公開時「《ダークミセリア》弱くね?」と馬鹿にしてたのは内緒の話。

で、そのスカイプで対戦してもらった身内と合流。すまんのーと軽く会話しつつ開始待ち。


・1回戦 盾無しアスモマジック
後攻スタート。相手の方がテンション高めで、何が出て来るのやらと思いきや初手《光るぜ!アスモダイ》で1点。テキスト確認させてもらった瞬間、嫌な予感がするなと思いきやおもむろに《アスモダイ エターナルローリングバックドロップ!》から5点もらった挙句《オゥバースタンド!》でゲージを五枚回収されるという冗談みたいな状況に追い込まれる。先行から初手ライフ半分以上抉れるとか聞いてねーぞ!wwwww
負けじとこちらも《アリクスベイン》、《タスク先輩》と展開、更に《SDブレイド》呼んで《光モダイ》を排除、そこからお待ちかねの《カザネちゃん》とデッキ内最大火力を展開!通れば10点だが・・・って思ったら前述の通り盾無し構築だったらしく普通に10点通ってワンキル。何だこのゲーム!

ちなみにフリプやったら初手《審判アスモダイの超公平三回勝負R!P!S!》でおもむろに初手ジャンケンを要求され、結果二枚ドローされるも事故気味らしく、返しで《ダークミセリア》置いてたら死なねーだろとか思ってたら次のターンで《二角魔王 アスモダイ》。《シャルサーナ》あるし何とか・・・といなしたと思ったらドローとチャージ&ドローが両方《エターナルローリングバックドロップ》だったらしく、6点→《オゥバースタンド》からもう一発(5点)が飛んで来て無事死亡とかいう無茶苦茶をやられる。本当何だこのゲーム!

うん、盾無しアスモは初見なんだ。笑うしかねえこんなん。



・2回戦 アステール軸スタドラ
後攻スタート。フラッグ公開した瞬間絶望が襲う。スタドラは苦手なんだよなー・・・せめて先攻取りたかった・・・と思ってハンドを覗く。初手《ピラー》0枚。ヤバいと思ったら相手方は初手《超光星剣 プロヴィデンス》。アステール軸や・・・これアカンやつや・・・と思ったら握って2点殴っただけで終了。そこでチャージ&ドローまで済ませてハンドを見ると、

《テツヤ》《カザネちゃん》《タスク先輩》《パーティ結成》《連鎖を狙え》《アリクスベイン》

・・・いや、流石にリスキー過ぎんだろ。けど《プロヴィデンス》は既に握られてるから正直《超星護 ジャックナイフ》出されてなんやかんやされるだけでキツい、増して《超光星護 ジャックナイフアステール》まで繋げられたらそれこそ半分詰み。だったらここで速攻かけた方が良いんじゃ?でも今《カザネちゃん》出してもただのバニラだぞ?!とか考える。
結果、ライフ詰められる時に詰めれば《アステール》出されない限りは十分押し込めると判断、全展開して更に《パーティ結成》から《連鎖を狙え》設置で《デッドエンド》サーチ。フルアタック+《デッドエンド》で合計12点だが・・・?!

通って無事二連続ワンキル達成。マジで何だこのゲーム?!

後で身内に「このプレイは適正か?」と相談したら「スタドラは盾少ないし最初から攻められるなら攻めた方が良い、適正」と返って来る。ま、まあワンキルにオールインするかどうかの判断もプレイングの内という事で・・・

ちなみに、暫く相手方ともワンキル行くかどうかの感想戦をやってたら、この後良かったらフリプしませんか?と持ち掛けられる。勿論引き受ける・・・が、その間に三回戦入ってお預けに。1ターン考えてる時間+感想戦の間に他卓が全部終わってるとか本当マジで何なんだこのゲーム・・・w



・3回戦 Wガデスデンジャー
デッキバレしてるらしく、「一番当たりたくない相手だなーw」と相手方が苦笑気味。フラッグとバディが公開されると、《裏・八角神王デビルガデス》がこんにちわ。成程、確かに《ガデス》は《ピラー》に死ぬ程弱いから、嫌な相手ではあるよなあ。

また初手に《ピラー》ないがな!

先攻スタート。ぶっちゃけ後攻取りたいマッチアップなので「先攻取っちゃったかーw」と互いに苦笑。取り敢えず貫通警戒で《オーサー》を横に置いてアタックしてみると、返しで《斬魔招来》から《爆斧 リクドウ斬魔》を探し当てられ、更に《デビルガデス》バディコール。
「《ピラー》はありますか?」「通っちゃうんですよねー・・・w」と笑い合うも、ついでに横に《八角闘竜スピアドス》まで置かれてそのまま戦闘。《リクドウ》は《シャルサーナ》でいなすも、他も全て本体オールインされあっという間に4点まで抉れる。
返しのターンのドロー。《ピラー》。遅いよ!他の防御札はなく、盤面だけで見ればかなりヤバい。手札の《ダークミセリア》が出れば何とかなりそうだが、《オーサー》起動込みでも《アリクスベイン》握りつつ《SDブレイド》出して《ピラー》構えは無理・・・でもここで《デビルガデス》除去らんと・・・でも、殴りに耐えられたら?となった結果、最終的に《SDブレイド》でソウル削って《エナジー》互換ケアして《アリクスベイン》で殴りかかるプランを決行。が、ここでキャストされるは《斬魔障壁》!ゲージは溜まるよ、と相手方に解説され、《ダークミセリア》出してれば・・・!已む無く《スピアドス》だけ落として、後は本体攻撃でムーブエンド。
メイン中に《ピラー》で焼く事も出来るが、後続出されると完璧に詰みなので、アタックフェイズまでスルーして《デビルガデス》から攻撃されない事を祈るのみ・・・攻撃は《リクドウ》から!対抗《ピラー》で《デビルガデス》迎撃!ライフリンクダメージこそ《斬魔四方陣》で防がれるも、ハンド的にかなり苦しい状態。ここからドローで追加の《シャルサーナ》も呼び込み、《ダークミセリア》でライフレースに蓋。後は攻撃重ねて終了。



と言う訳でプレイング阿呆だった物の運があって優勝。マッチアップが割と良い感じの部類だったかな、と。一番の鬼門たるスタドラが上手い事ワンキル決まってくれたのも大きいかと。ともあれ、色々な要素が重なった物の一つの目標は達成出来たかなー、と。ちゃんと実力で優勝出来たと言えるようになるまで頑張りたい所です。
その後別の方のデンジャーや2回戦目のスタドラの方とフリプで回してみましたが、デッキ自体はかなり好感触でしたしなー。スタドラ相手は速攻かけてダメージ先行させていくのが良い感じなんかな・・・?盤面揃えさせない内に攻め切れるかどうかになるかなあ・・・

(2月9日追記:3回戦の件の局面。戦闘入った後、攻撃指定前に対抗《ピラー》で良かった模様。出来るかどうか考えてたけど、その辺MTGと同じような感じで出来るのね・・・ちゃんと覚えておきまする)

(更に2月11日追記:そのターン中《スピアドス》落としてなきゃどの道即死だよ!《SDブレイド》か《オーサー》だったか、とにかくどっちかで攻撃してましたよーと・・・、汗)


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント