2016/01/07

バディ:カザネ軸混合ダンジョン調整記(1月7日)

前回書いた事を考えた結果。尚リアルデッキに反映はされてない模様。

このデッキの課題は今までの記事で書いた通り、環境二大トップであるカイゼリオンと怒羅魂頭に分が悪い事でございまして。

死ぬまでセンターが空かずそれこそ《ミセリア様》か《スパルティス》でも引かないと詰みとしか言いようのないデュエルズィーガー程ではないにしても、やはりこれらのデッキに対して分が悪いのは懸念すべき事項。本気でダンジョンで勝ちたいなら騎士ダンジョン握れとか言われそうですが、そっちにしてもやはり分の悪いマッチアップですし、何より俺が《カザネちゃん》で勝ちたいので論外。

で、怒羅魂頭に関してはまあ、《アリクスベイン》と《ミセリア様》を主軸にして防御札とソウルガードを使わせながら《SDブレイド》や《ピラー》といった飛び道具で応戦する事でまだ勝ち目が見えるんですが、やはりデッキのコンセプトパーツである《カザネちゃん》の攻撃が連携以外でロクに通らなくなるカイゼリオンはダメージレースになるとちょっと辛いイメージ。《コールスーパーマシン》なんてカードもあるので、《カイゼリオン》を引かれない事故という期待が怒羅魂頭と違ってないのも懸念事項です。最近はガイグレンダーもヒーローの主流になりつつあるようですが、やはりこちらも防御5000ラインの変身出来るカードがある訳で、ロクに《カザネちゃん》の攻撃が通りません。

つまり、必要とするべきは《カザネちゃん》の攻撃力を5000ライン以上に引き上げ、変身及び搭乗したプレイヤーにダメージを通せるカード。もっと言うなら設置魔法、せめて常在型効果なら望ましい。《アルティメットバディ》も有り得そうですが、《あとは頼んだぞ》で対抗除去された時のアド損のリスクを追う訳で・・・

しかし、そんな常在型効果で《ドミニオンロッド》のような冒険者に恩恵を与えるようなカード、そんな都合の良いカード果たして存在するのか・・・?!


シャイニーアップ!! 花子
モンスター
サイズ:0  打撃力:1  攻撃力:3000  防御力:2000
クラン:ダンジョンW 属性:冒険者

■【コールコスト】ゲージ1を払う。
■君の場のこのカード以外のモンスターを攻撃力+1000、防御力+1000!


こ、この子かあああああああああああああああああああ?!


確かにサイズ0のモンスターも欲しかったが・・・まさかよりにもよってプロモカード、しかも花ちゃんとは・・・実際、効果的にはジャストフィットしている上、《コンティニュー》との噛み合いも良い。ただし、サイズ0にも関わらずゲージを食う点と、センターを埋めてしまう上結局この子の攻撃分を連携で補わなければならない訳で、攻撃回数が一回しか増えない点が難点な訳でして・・・うーん、やはり《アルティメットバディ》が無難なんかねえとは思うけど・・・《あとは頼んだぞ》の枚数もデッキによりけりだし・・・しかし《SDデッカードラム》というサイズ1以下絶対殺すマンというカードの存在も忘れてはならない訳でしてー。

Q:何故この記事書いたよ?
A:《花ちゃん》のテキスト見た時は舞い上がってたんだけど記事書いてたらセンター埋める事に気付いたんだよ言わせんな恥ずかしい。


追記:
《バディリモデル》・・・何故前の大会で使われたのにこのカードの存在忘れてるんだよ・・・しかもこっちなら設置にゲージかからんし、こっちがベストなんじゃねえかなまである。枠さえ捻出出来れば是非積みたいカード、カイゼ相手のサイドボードに用意しておく案もあるかな・・・?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント